やりたいことは、やってみよう。「日常」は、もっと自由になれるから。ツリーハウスを囲んで暮らすシェアハウス
    Homeラジオ出演してきました。

« | »

ラジオ出演してきました。

2011年08月08日

先日、インフォメーションでもお知らせしたのですが、
大関所長がラジオ初出演してきました。

お招きいただいたのは、J-WAVE の「LOHAS SUNDAY」という日曜朝の番組。
「家族」というテーマで、大関商品研究所のシェアハウス「バウハウス」について
そしてなんじゃもんじゃハウスについて、お話しさせていただきました。

放送前の打合せ風景。
ナビゲーターの丹羽順子さんは、とっても笑顔のまぶしい人でした。
現在、旦那さまと娘さんと一緒にノマド生活をされているそうです。
「家族」と「住まい方/暮らし方」について、ご自身の生活を通じて
実践的に、行動しながら、考えてるんですね。
心が望む方向にむかって、素直に行動してる人って、
内から光が漏れるみたいに輝くんだなあ。そんな風に感じさせる素敵な女性でした。
丹羽さんのサイトはこちら > KOKO ONLINE

大関さんと並ぶとさわやかな湘南カップルみたいですが、
大関さんは現場焼けです。 

放送室。
人前で話すのが本当に苦手!!という大関さん。
どうなることかとこちらもドキドキしていましたが、
お話ししているうちにだんだんとリラックスしたムードに。
大関さん、なかなかいい声でしたでしょ?

“まだ建っていない家が”、こんな風にラジオで紹介されるなんて、
よく考えたら、ちょっと不思議なことです。

プレスリリースとか出したわけじゃありません。
丹羽さんはTwitterかどこかでなんじゃもんじゃハウスのことを目にして
興味を持ち、サイトを見て連絡くださったのだそうです。
(このブログも読んでくださってました!)
広い意味での口コミなんです。

つまり、こういう機会をいただけたのも、
これまでの「バウハウス」で素敵に暮らしてくださっている住人の皆さん、
それから、なんじゃもんじゃハウスを応援してくれている皆さんのおかげ。
ほんとにいつも、ありがとうございます。

こうやって、人から人へ、なんじゃもんじゃの楽しさが伝わって
遊びに来てくれる人が増えていったら、幸せなことだなあ。
としみじみ思いながら、ヒルズを後にしたのでした。

これからも、よろしくお願いします!!

LOHAS SUNDAYさんのサイトでもご紹介いただいてます。
(※バウハウスシリーズは古民家シェアハウスなのですが、
なんじゃもんじゃハウスは、初の新築です!)

  衛星マップ

トラックバック URL

コメント&トラックバック

コメントはありません。

Comment