MENU

アレンの生い立ちは?少年院にいた過去も?現在の収入源はパトロン?

日本一の整形男子と言われているアレンさん。

美容整形に投じた金額はなんと1億円以上!

アレンさんとは一体どんな人生を歩んできたのか?どんな人物なのか気になりますよね。

今回はアレンさんの生い立ちや収入源について詳しく調査していきます!

目次

アレンの生い立ち

出典:文春オンライン

美容整形で大注目を浴びているアレンさん。

アレンさんは幼い頃いじめに遭っていたそうです。

幼少期

アレンさんは小学生の頃から壮絶ないじめに遭っていたそうです。

いじめの内容は、

小学生時代:スポーツに参加させてもらえない等の仲間はずれ

中学生時代:ブス、死ねなどの暴言/ほうれい線に対していじり等

これは一部とのこと。

幼少期から、

体育が苦手で女の子といるほうが楽だったから、そういうのがいじめにつながっていったんだけどね。

引用:文春オンライン

とコメント。

男の子が好きなものより、キラキラして女の子が好きそうなものを好んでいたそうです。

周りを気にして男の子らしくするようなタイプではなかったアレンさん。

そういった面も当時のいじめに繋がってしまったようですね。

しかし、アレンさんは当時かなり傷ついたようで不登校になってしまったんだとか。

小学生時代にいじめから離れたくて中学受験。

受験して受かった中学校でも新たにいじめに遭ってしまったそうです。

中学時代に不良の友達と関わるようになり、窃盗などを繰り返す。
そして少年院に2年半入っていた過去も。

17歳で上京

画像:整形前のアレンさん

アレンさんは17歳の時に地元から東京に上京してきます。

靴屋さんでアルバイトをしながら生計を立てていたそうです。

ある日誘われたパーティーでパトロンに出会い人生が激変したんだとか。

パトロンとは、後継者・支援者または特権を持つ人や財政支援をする人のこと。

アレンさんはパトロンに衣装を購入してもらったのがきっかけで、美しくなりたい欲求が高まったそうです。

そして19歳の時に人生で初めての美容整形!

中学生の頃にいじられた「ほうれい線」がコンプレックスだったそうで、

美容整形の先生

鼻を高くしたらほうれい線も目立たなくなるよ。

と先生からアドバイス。

1番最初の美容整形は鼻にシリコンプロテーゼを入れたそうです!

その後も、

19歳から27歳までの間に350回以上の施術

総額はおよそ9000万円超え!

2021年1月時点で美容整形の合計が1億2500万円超えだそうです。

アレンの収入源は?

出典:文春オンライン

整形費用が1億円越えのアレンさん。

主な収入源は、

・テレビ出演
・ブログ収入

・パトロン

・美容整形外科がスポンサー

これらが主な収入源だと考えられます!

整形をするきっかけになったパトロンの人とは現在も交流があるそう。

17歳から今現在(2022年)まで生活の支援をしてくれているようです。

これまでに関わったパトロンの数は50〜60人。

パトロンからの援助は、

・生活費
・交際費
・旅費
・美容費
・整形費用


生きていく上でかかる費用全て支援してくれるようですね!

日本一の整形男子として注目を集めているアレンさん。

明るいアレンさんですが、壮絶な過去を送っていたことが分かりました。

現在は夢だった芸能界に入ってご活躍されているので、これからのアレンさんが楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次