MENU

ドラマ版「君に届け」に批判殺到?三浦春馬がよかったという声も

2022 年9月7日に「君に届け」がNetflixでドラマ化されると発表がありました!

しかしネット上では「イメージとなんか違う」という声が続出。

今回はなぜこのような声が多く寄せられているのか?詳しく調査してみました!

目次

「君に届け」ドラマ版がNetflixにて放送決定

2022年9月7日に「君に届け」のドラマ版がNetflixで放送されることが発表されました!

「君に届け」がテレビ東京とNetflixの共同制作で実写ドラマ化。Netflixにて2023年3月より配信開始する。

引用:AVwatch

キャストは、

・風早翔太:鈴鹿央士
・黒沼爽子:南沙良

です。

2010年に映画化されたこともある「君に届け」

その際のキャストは三浦春馬さんと多部未華子さんでした。

「君に届け」ドラマ版に批判殺到!?

ドラマ版「君に届け」のキャストが発表され、ネット上では批判の声が殺到しています。

一体どんな声があるのでしょうか…

①三浦春馬以外あり得ない!

まず批判の声で多かったのは「三浦春馬以外風早役はあり得ない!」という声でした。

「風早くん=三浦春馬」と思っている人からすると、鈴鹿央士さんが演じることを受け入れられないよう。

https://twitter.com/__1539mm/status/1567713267145125889?s=20&t=Z7insrgB0xKYb3wiFbeTjA

今回のキャストが鈴鹿央士さんだから嫌という訳ではないようですね。

三浦春馬さんの風早役のイメージを超えられる演技が出来るのか。

今から鈴鹿央士さんの演技が楽しみですね!

②実写化が受け入れられない

2つ目の理由は「そもそも実写化が受け入れられない」という声でした。

「君に届け」の原作ファンからすると、漫画のキャラクターを実写で演じられることが受け入れられないようです。

人気漫画だと実写化批判は必ずといっていいほどありますよね。

③三浦春馬と多部未華子しか合わない

「君に届け」ドラマ版に批判殺到?三浦春馬がよかったという声も
画像:映画版「君に届け」

最後の理由は「三浦春馬と多部未華子しか合わない」といった声も多くありました。

映画化された時の三浦春馬さんと多部未華子さんのペアが漫画のイメージとピッタリだったようですね!

三浦春馬さんと多部未華子さんが「君に届け」のイメージ付いてるからそのままドラマ化もしてほしかったという声も。

ドラマ版「君に届け」を擁護する声も

厳しい声が寄せられているドラマ版「君に届け」ですが、中には擁護する声もあるようです!

実際にネット上に書かれていたのは…

https://twitter.com/permanentpicnic/status/1567724541014855681?s=20&t=nKr3UvyUhDsxF2olbOOJYw

ドラマ版「君に届け」を楽しみにしている人や受け継がれていくものだからといった意見も。

中には鈴鹿央士さんを応援している人の声もありました。

ドラマ版「君に届け」の配信時期はいつ?

ドラマ版「君に届け」の配信は2022年3月からNetflixで配信予定です!

Netflixで来年3月から全世界独占配信さ

引用:Yahooニュース

鈴鹿央士さんと南沙良さん演じる「君に届け」。

どんな仕上がりになるのか今から配信が楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次