MENU

小室圭と眞子さまの現在は?就職先はどこ?カナダへ移住予定と噂も

2度目の司法試験を受け終えた小室圭さん。

試験の合否は4月中旬頃に分かるそう。

その頃に小室圭さんと眞子さまのビザが切れてしまう可能性があると話題になっています。

目次

小室圭と眞子さまの現在は?

小室圭と眞子さまの現在は?

小室圭さんの2回目の司法試験が2022年2月22、23日に終わりました。

眞子さまがニューヨークへ移住しておよそ4ヶ月。

小室圭さんと眞子さまの現在は、ニューヨークでの仲睦まじい様子が撮影されとても充実しているようです。

NYでデートする様子が多数目撃されているお二人

街中にいる普通のカップルのように笑顔でニューヨーク生活を楽しんでる様子。

小室圭と眞子さまの現在は?カナダへ移住予定の噂も

ニューヨーク『ヘルズキッチン地区』

小室圭さんと眞子さまが現在住んでいるのは、ニューヨークの高級住宅街『ヘルズキッチン地区』

この地区は高層マンションなどがない地域ですが、ニューヨークでは有名な高級住宅街です。

小室圭と眞子さまの現在は?

(小室圭さんと眞子さまが住んでいるヘルズキッチン地区の様子)

ヘルズキッチン地区はタイムズスクエアやブロードウェイの劇場、セントラルパークなどどこへ行くにも便利な場所。

ちなみに自宅の家賃相場は東京のおよそ2倍。

2021年12月半ば、ヘルズキッチン地区にある日本のラーメン店一風堂で2人がラーメンを食べている姿が目撃されています

小室圭の現在の就職先は?

小室圭 就職先

小室圭と眞子様の結婚報道が出てから、世間では小室圭の就職先について話題になっています。

一時はアメリカでの弁護士事務所への就職は難しいとニュースで報道されていました。

しかし、小室圭は既にアメリカの法律事務所へ就職をしていることが分かりました!

小室圭の勤めている職場は『Lowenstein Sandler』です。

ここはアメリカの中でも急成長をしている大手法律事務所で、アメリカ全土で5拠点もあるそうです。

実際に『Lowenstein Sandler』の事務所のHPを調べてみました。

HPの従業員一覧にきちんと小室圭の名前が載っていました!!

小室圭 就職先

弁護士として雇われているわけではない⁉︎

しかし、弁護士として雇われているわけではありませんでした。

小室圭は、会社のHPの従業員一覧の職種欄に『ロークラーク』と記載されています。

ロークラークとは、
・弁護士やまたは裁判官のサポートをする人
・管理上のサポートをする法定代理人

小室圭の就職先である『Lowenstein Sandler』はウォール・ストリートジャーナル「企業法務のエリート集団」と発表されています!

しかも、2018年からは急成長を遂げている法律事務所です。

追記:

司法試験に合格されたので現在所属している事務所で弁護士になるのか、もしくは別の事務所に行くのか気になりますね。

小室圭さんと眞子さまはカナダへ移住予定と噂

小室圭と眞子さまの現在は?カナダへ移住予定と噂も

(グリーンのお洋服でシミラールックコーデをする様子も)

小室圭さんと眞子さまは現在ニューヨーク在住。

そんな小室圭さんと眞子さまですが、近々カナダへ移住すると噂。

カナダへ移住すると噂が出たのには2つ理由がありました。

① 小室圭さんの司法試験の合否

② 米国のビザ問題

これらの理由について1つずつ解説していきます。

司法試験の合否

カナダ移住の噂が出た1つ目の理由。

それは小室圭さんの司法試験の合否が関係していると言われています。

小室圭さんは2022年2月22、23日に2度目の司法試験を受験。

この試験結果が出るのが4月中旬以降。

もしこの試験に合格できなかった場合、現在務めている法律事務所は強制的にクビになると考えられます。

そうなると現在住んでいる小室圭さんと眞子さまのお家がおよそ1ヶ月40万円。

これにプラスして生活費を稼ぐのは相当大変。

追記:

4月の司法試験は不合格と結果で終わりました。

2022年7月26日、27日に3度目の司法試験を受験。

その結果は10月に分かるようです。

米国のビザ問題

カナダ移住予定の噂が出ている2つ目の理由。

それは小室圭さんは現在学生ビザの延長である「OPTプログラム」を利用して米国での生活を送っているからです。

OPTとは外国人向け研修制度を使うことで学生ビザを滞在延長しながら働くことが可能になるビザ。

しかも小室圭さんのこのOPTビザが切れるのが5月〜7月。

万が一小室圭さんが今回の司法試験も不合格になってしまった場合・・・

正式な就労ビザを取得できずOPTビザが切れて日本に強制帰国することになってしまいます。

それをみかねた秋篠宮が在ニューヨーク総領事館と直接やり取りをしていたことが分かりました。

内容は小室圭さんと眞子さまのビザについて。

「小室さん夫妻が米国での生活を希望されている以上、そこに滞在できるよう手を打ちつつ、万が一ビザが切れたとしても、日本以外の国で生活できるように別の国に打診し、すでに内諾を得ているということでした」(同・社会部デスク)

小室圭さんと眞子さまのビザについて話し合いをしていたようですが、

内容は『カナダへ移住する』ということでした。

移住先がなぜ”カナダ”なのか

では一体なぜ”カナダなのかというと、元ニューヨーク領事館を務めていた山野内勘二さんが2022年3月にカナダ大使へ人事異動をしたから。

これもカナダへ移住予定の理由の1つだと言われています。

もし小室圭さんが今回の司法試験に不合格だった場合アメリカへ残ることは難しいそう。

その為の保険が”カナダ”であると考えられます。

元ニューヨーク領事館を務めていた山野内勘二さんがカナダ大使へ人事異動。

小室夫妻の移住先の保険を”カナダ”へ作る為という噂も。

小室圭と眞子さまについて世間の声

小室圭と眞子さまの現在は?カナダへ移住するという噂も

(結婚会見での小室圭さんと眞子さま)

結婚報道が出てから世間から大注目を浴びている小室圭さんと眞子さま。

今回の日本帰国説やカナダ移住についての噂が出て再び注目を浴びています。

日本帰国やビザ問題についての世間の声は、

ニューヨークに2人がいると警備含め税金が高すぎるから帰国してほしい。

日本に帰国した方が警備の税金かからないから日本にいればいい。小室夫妻がどこに住んでいようと一般人になったんだから関係ない。

といった声が多くみられました。

ニューヨークにいる2人を警護するのにかかっている税金は、

およそ8億円

皇室から離脱した眞子さまと小室圭さんに対してこの税金がかかっています。

この金額に国民からは厳しい意見が多いです。

一方でニューヨークの人たちは小室圭さんと眞子さまについて、

写真を見たけど、ごく普通の格好をしていて好感が持てる女性じゃないの。一体何が問題なの?

と言っていました。

おそらくこれまで報じられてきた小室圭さんの母親の借金問題や現在に至るプロセスまでは詳しく把握していないようです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次