MENU

『M-1グランプリ』審査員はやらせ?つまらない?吉本が有利と噂も

漫才の日本一を決める大会『M-1グランプリ』

毎年行われている大会ですが、審査員がやらせと噂も。

そこで今回は『M-1グランプリ』の審査員がやらせなのか?また吉本が有利と噂は本当なのか?について調査しました!

目次

『M-1グランプリ』審査員はやらせ?

『M-1グランプリ』審査員はやらせ?つまらない?吉本が有利と噂も

『M-1グランプリ』の審査員は、

毎年実力通りに審査している

と考えられます。

ただ、審査員が有名な方々ばかりなので目立ってしまうことが多いよう。

さらに『M-1グランプリ』がやらせと疑われてしまうのは、審査員のジャッジに原因があるそうです。

『M-1グランプリ』審査員はやらせ?つまらない?吉本が有利と噂も
画像:銀シャリ

例えば2016年の「銀シャリ」が優勝した年の審査員は、

・松本人志
・上沼恵美子
・オール巨人
・中川家礼二
・博多大吉

この審査員は5人中4人が吉本興業所属

そして優勝したのは吉本興業所属の「銀シャリ」

ただ、

審査員のやらせが噂された2017年以降は審査員が7人体制に。
そして7人中3人は吉本興業所属以外から審査員が選ばれることになりました。

その為、2017年以降は審査員のやらせ説はほぼ嘘だということが分かりますね。

『M-1グランプリ』は吉本が有利?

『M-1グランプリ』審査員はやらせ?つまらない?吉本が有利と噂も

『M-1グランプリ』は、

吉本が有利ではない

と考えられます。

では、一体なぜ吉本が有利と噂が流れてしまうのでしょうか?

それは、

吉本興業所属の芸人さんの優勝履歴が多いから

実際にこれまでの優勝者を見てみると…

2001年 中川家
2002年 ますだおかだ
2003年 フットボールアワー
2004年 アンタッチャブル
2005年 ブラックマヨネーズ
2006年 チュートリアル
2007年 サンドウィッチマン
2008年 NONSTYLE
2009年 パンクブーブー
2010年 笑い飯
2015年 トレンディエンジェル
2016年 銀シャリ 
2017年 とろサーモン
2018年 霜降り明星
2019年 ミルクボーイ
2020年 マヂカルラブリー
2021年 錦鯉
2022年 ウエストランド

上記の過去優勝者を見てみると、

・ますだおかだ
・アンタッチャブル
・サンドウィッチマン
・錦鯉
・ウエストランド

以外は吉本興業所属

吉本興業に所属している芸人さんの優勝履歴が多いと「有利になっているのでは?」と思われてしまうのも仕方ないのかもしれませんね。

しかし、

吉本興業所属の芸人さんの優勝履歴が多いというよりは、吉本興業所属の芸人さんの数が多いので必然的に目立ってしまう可能性も。

本当に実力で優勝を勝ち取っている芸人さんなので、疑われてしまうのは可哀想ですよね…

『M-1グランプリ』つまらないという声も

『M-1グランプリ』審査員はやらせ?つまらない?吉本が有利と噂も

ネット上には「M-1グランプリがやらせでつまらない」や「審査員が微妙」という声も。

そこでネット上の声をまとめました。

M-1グランプリに関する記事はこちら↓

ウエストランドが嫌いと言われる3つの理由!悪口や毒舌が性格悪い?

【M-1グランプリ2022】出場者まとめ!スケジュールや決勝進出予想も!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次