スポーツ選手

那須川天心と武尊の試合はなぜテレビで放送中止?無料で見る方法は?





「那須川天心 vs 武尊」の対決を予定している『THE MATCH 2022』は2022年6月19日にフジテレビで放送予定でしたが、中止を発表。

那須川天心と武尊の対決を心待ちにしていたファンにとって、突然の発表に驚いた人も多いのではないでしょうか?

今回はなぜフジテレビで放送が中止になってしまったのか?4つの要因について解説していきます。

さらに今回の試合を無料で見る方法についてご紹介します。

那須川天心と武尊の試合はなぜフジテレビで放送中止に?

那須川天心と武尊の試合はなぜ放送中止?考えられる5つの理由

那須川天心と武尊の試合はなぜ、フジテレビで突如放送を取りやめることになってしまったのでしょうか。

具体的な中止理由については未だ語られていませんが考えられる4つの要因について1つずつ解説していきます。

理由① 社長交代で新体制がスタート

那須川天心と武尊の試合はなぜ放送中止?考えられる5つの理由

(画像:フジテレビ新社長の港浩一氏)

1つ目の理由は「社長が交代したこと」です。

2022年6月25日にフジテレビの株主総会が開かれました。

そこで前社長金光修氏が退任し、港浩一氏が就任することが決定しました。

それに伴い会社も新体制になったようです。

その新体制こそが『格闘技離れ』に直結したという噂もあります。

理由② 放映権料が高い

2つ目の理由は「放映権料が高すぎる」ことです。

ここ数年の傾向としてテレビ離れが進んでおり、Amazonプライム・ビデオやABEMA配信などインターネット配信で動画を楽しむ人が増えてきています。

そんな中、フジテレビは今まで提示してきた高額の放映権料を提示できなかったのではないかと噂もあります。

「経済的な条件で折り合わなかったのではない」と放映料の問題は否定。

引用:Yahooニュース

しかし、この件に関しては榊原信行さんが否定しているので事実ではないようです。

理由③ 榊原氏のコンプラ問題

那須川天心と武尊の試合はなぜ放送中止?考えられる5つの理由

3つ目の理由は原氏のコンプラ問題」です。

榊原氏が立ち上げた「RIZIN」に、反社会勢力と関わりのある人物がいると報じられ、それを榊原氏が認める音声データが公開されてしまいました。

そのネタを持ち込んだジャーナリストに“口封じ料”とも取れる金銭を渡していたことなどを報じられフジテレビ側が慌てたという。 榊原氏によると全関係者の“反社チェック”ともいえる身辺調査が行われて疑惑は晴れた。

引用:Yahooニュース

このようにコンプライアンスの問題は既に解決しているようです。

コンプライアンスの問題に対して特に厳しいテレビ業界、一度問題が浮上してしまった故に再びフジテレビが契約を結ぶのは難しいようです。

理由④ 株主総会

4つ目の理由は『フジテレビの株主総会』です。

フジテレビの株主総会が6月に行われます。

新社長就任、6月に株主総会が控えていることも関係している可能性はある。

引用:Yahooニュース

この株主総会も今回の那須川天心と武尊の試合が地上波放送されなくなった理由に関係していると噂もあります。





那須川天心と武尊の試合を無料で見る方法は?

那須川天心と武尊の試合はなぜ放送中止?考えられる5つの理由

フジテレビで放送予定だった那須川天心と武尊の試合が放送中止になりました。

その結果、楽しみにしていたファンからは試合会場以外でどうしたら2人の対決が見れるのか不安の声が上がっています。

現在、試合会場以外で那須川天心と武尊の試合を見る方法は『ABEMAプレミア』に登録することで視聴出来ます。

『ABEMAプレミア』無料登録はこちら!



※登録から2週間は無料で体験が出来ます。

今後ABEMAプレミア以外で視聴出来るかどうかはまだ分かっていません。

分かり次第追記していきたいと思います。

2022年6月19日11:00〜6月25日23:59の間、見逃し配信も予定されています。

是非リアルタイムで試合を見るのが難しい方におすすめです!

まとめ

那須川天心と武尊の地上波放送が取り辞めになってしまった理由を3つ解説しました。

未だに明確な理由が分からないそうですが、対決する2人の選手も地上波放送が取り辞めになってしまい、かなりショックを受けているようです。